【2018年】Googleアドセンス審査に10記事で合格!審査期間はたったの10時間!

先日(2018年10月)、思い立ってGoogleアドセンスの審査に申込みました。

その結果、思いがけなく初めての審査で合格することができたんです!!

しかも。。。

たったの10記事! 審査期間たったの10時間!

Googleは合格の基準を明らかにしていませんし、「こうすれば合格する」と確かなことは言えません。

だからこそ、私も審査申込み前にはたくさんのブロガーさん達の情報を読みまくってました。

私みたいな人もいるということで、参考にしてもらえたらと思います。

審査期間はたったの10時間

長い人で1ヶ月なんて情報もあったりしたので、長期間かかるんだろうと覚悟していました。

ですので、合格のメールが届いたときにはしばらく信じられませんでしたし、今も私の勘違いだったらどうしようと不安です(^^;

審査の流れ

・2018年10月13日(土)18時
準備完了メール受信&コード貼付して有効化

・2018年10月14日(日)4時47分
合格(おめでとう)メール受信
→ その後すぐにブログに広告が表示されるようになる。

どの程度のブログで審査に合格したのか?

記事数

10記事(プロフィール含む)

カテゴリー分け

カテゴリー数は、親カテゴリが5つ、子カテゴリが2つです。

カテゴリー毎の記事数は、1カテゴリに1記事。多くても2記事(少なっ)

1カテゴリ内にはまとまった記事数がないとダメだという噂もありましたが、今回それは当てはまりませんでした。

文字数

1,000〜2,000字程度で、1記事あたりの平均は1,400字です。

開設からの期間

ブログ開設をしたのは、2018年6月〜でしたので、約4ヶ月間です。

投稿頻度

2018年7月 3記事

2018年9月 4記事

2018年10月 2記事(本記事で3記事)

※8月は全く更新をしていません。

サーバー、ソフト

かの有名なエックスサーバー(一番下のプラン)にワードプレスをインストールして作成しています。


デザイン

これまたブロガー界で有名なSTORK(ストーク)

アフィリエイト

楽天と、A8のアフィリエイトリンクは貼ったままでした。

ただし、アフィリエイトを貼っていない記事も多くあります。

プロフィール

簡単なプロフィールは作成済み。面白みのない本当に簡単な内容です。

(早く見直さなければ)

プライバシーポリシー

これは必須です!

無料でサンプルを見せてくれるサイト(コピペOK)を参考にに作成しました。

Googleアナリティクス

設定済み。

Googleサーチコンソール

設定済み。

仮説1)審査前にやっておくべきこと

  1. 読者にとって有益な内容であること(独自の経験、データ、考え、アイデア)
  2. 読者にとって読みやすいこと(デザイン、カテゴリー分け)
  3. 定期的な更新があること(継続性)
  4. プライバシーポリシーがあること
  5. 独自ドメインであること

以上のことを検証するのには、少なくとも5記事ぐらいは必要でしょうね。

仮説2)記事数が少ない方が合格しやすい(かも?)

記事数が多いほど、不合格となる原因をより多く潜めてしまう可能性があります。

不合格となった場合、数が多いので原因箇所を特定するのも難しいですよね。

また、記事数が少ないからこそ10時間という短い時間で結果が降りたのではないかな?と思います。

審査対象のボリュームが少ないですし、怪しい箇所を合否判定する数も絶対的に少ないはず。

まとめ

記事数を増やして挑戦していたら・・・かえって合格は難しかったのではないかと感じています。

ダメだったらダメだったときに、次の作戦を考えればいいんです。

審査申込み自体はとっても簡単にできてしまうので、一度は思い切ってやってみることをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です